<!-- もしもアフィリエイトでかんたんリンクを貼る時、 レスポンシブを有効にするためのタグ-->

ミステリ

人生は「不詰」かもしれない この物語の真相自体も、どうやっても玉が詰まない「不詰め」なのではないだろうかと思いました。 何が正しくて、それがいつ起こったのかちょ ...

ミステリ

アガサ・クリスティは、実は普通小説の方が面白い 『さよならドビュッシー』でミステリー小説に20数年ぶりに触れました。最近はイヤミスと呼ばれる、嫌な気分になったり ...

ミステリ

現実離れした設定は、ミステリにふさわしくない 学生の頃はアガサ・クリスティを全作品読破したものですが、就職してからはミステリから遠ざかっていました。何しろ一旦読 ...